トップページ  エンディングノート作成のすすめ

エンディングノート作成のすすめ

「人生の最後への思い」どう伝えますか?

親世代の悩み

情報収集をしたり、事前に見積もりを取って、葬儀の準備はしている。でも、実際に葬儀を出すのは残される家族。自分の希望を家族にもきちんと知っておいてもらいたい…。

まだまだ元気だけど、いざ介護や入院が必要になったら、自分では意思表示ができないかも…意にそぐわない扱いは受けたくないけど、こんな話、どう話せばいいんだろう?

子供世代の悩み

故人の交友関係がよく分からず、身内だけで葬儀をしたら、葬儀後、故人の友人の弔問が絶えず、大変だったという話を聞いた。うちも大勢の人が来るような葬儀にはしたくないけど、誰を呼ぶべきか、分からないなあ…。

友達のお父さんが亡くなって、遺産相続ですごくもめたらしい。
ごく普通の家の子だったから意外。
うちは大丈夫なのかしら?

人生の終末期を、ご自身とご家族がともに安心して迎えるためには、「いざ」というときにどうしたいか、きちんと伝えておくことが大切。でも、なかなか切り出せないですよね。
こうした「伝えづらい『人生の最後への思い」を伝えるお手伝いをするのが、エンディングノートです。
エンディングノート

エンディングノートでできること

人生の棚卸し

  • どんな人生を歩んできたか
  • 何に打ち込んできたか
  • 趣味

自分史を通じて、人生を振り返り、残りの人生をどう生きていくかを考えられます。

「いざ」というときの意志表示

  • 介護が必要になったとき、どうして欲しいか
  • 危篤になったとき、どうして欲しいか

死後についての意志表示

  • 葬儀に誰を呼んでほしいか
  • どんな葬儀にしたいか

要介護になったときや危篤になったときに、家族が困らないよう、自分の考えを表明できます。

エンディングノート簡易版・pdf ダウンロードはこちら
資料をご請求頂いた皆様にエンディングノート(完全版)を無料で差し上げております。
資料請求はこちらから
エンディングノート
安心のあしたをつくる 愛彩花倶楽部のご案内はこちら お葬式代を安心して預けられる「心託」 セレハウス谷原 エンディングノート無料プレゼント 週刊ダイヤモンドでも高評価を頂いています 週間ダイヤモンド2010 葬儀社対応安心度ランキング全国1位 週間ダイヤモンド2011 頼んでみたい葬儀社番付 ソフト力賞 ジャスダック ラステル 霊園 堂内陵墓 仏壇 生活文化塾
【葬儀(24時間受付)TEL:0120-8194-26】【資料請求 TEL:0120-86-0030】